願いが叶わない状態を本気で抜け出してみる!まずは3ヶ月

願いが叶わない状態を本気で抜け出してみる!まずは3ヶ月

夢も願いもあって、そのための努力もしてる。
すべては引き寄せだというから、
どんなことも笑顔で取り組むし、人にも優しくしてる。必死でがんばっている。
なのに、どうして私の願いは叶わないの!?
周りのみんなの願いは叶ってるのに。
はー、、、
と溜息がでてしまうことはありませんか?
これだけやったのに、もう叶わないんなら、
もうどうでもいい、、、
と投げやりになってしまうことはありませんか?
現実が思い通りにいかない。引き寄せの法則系の本を読みまくってるのになかなか変われない。引き寄せジプシーに陥ってる、
まるで昔のわたしのようなあなたに、そこから抜け出す方法を書いていきます。

願いが叶わない状態を抜け出す方法。まずはその原因から!

今の状態はこれまでの人生で積み重ねてきた思考の結果な事を理解する。

人は1日に6万回思考すると言われています。個人差はあるかと思いますが、本来人はネガティブな思考に行きがちなのが当たり前なのです。
心配症でいつも失敗した時のことを考えてしまう。
新しいことに挑戦するときについできなかったら、時間とお金の無駄なんじゃないかと思ってしまう。
過去の辛いトラウマばかりループしてしまう。

自己嫌悪におちいるかもですが、これって普通のことなんです。
やたら強気なあの人も悩みのなさそうなテンションのアゲアゲなあの人も、
人生勝ち組にみえるあの人も・・・絶対人は何かしら不安をかかえてます。

なぜかというと、人は生まれたばかりは誰しも真っ白でクリアな心のままで
脳も未発達なままです。
その中で両親からの教育で、
「それは危ないよ!」
「それはダメ!!」
「いうこと聞きなさい!ちゃんとしなさい!」
両親の性格や環境により差は大きいですが、5歳くらいまでにネガティブな言葉を言われることのがほとんどです。
子供のころは親の言うことをそのまま受け入れてしまいますから、
基本ネガティブな言葉を言われたら言われるほど、潜在意識に安全に生きることの優先が染み込んでいきます。
その結果、いつも自分がやらないことや新しい環境にいったりすると不安になりネガティブな思考にいきがちになります。

こう書くと、私がネガティブなのは両親のせいじゃんかヽ(`Д´)ノ
と思ってしまうかもですが、、
そーゆー訳ではなく、両親も小さなあなたを守るための言葉だったりするわけです。
子供のころは何もわからないため、どんな危険な場所にも突っ走ったり、触ったり、口に入れたりしてしまいます。
ダメ!危ない!とつよく言い聞かせないと、目を離したすきに幼いあなたがしでかして危険な目にあわないよう必死なのです。
それに、両親も親だけどまだまだ未熟な人間です。
自分が大人になりわかりますが、完璧な人はいなくて気分もあるだろうし、ついつい子供にもいい教育もできないこともあります。

得に日本人は公共の場や集団のなかで違う行動をしたら、
自分が生きづらくなる傾向が強いため、ついつい安全な方向に行きがちになると思います。
潜在意識は思考の癖がつくと現状維持の力がすごいので、顕在意識で思い描いた願いを意識しても
潜在意識でのネガティブな癖が変わらないと、いつものネガティブな現実や今までの現実を反映されてしまうのです。

願いが叶わない状態を抜け出す方法!まずは3ヶ月何が何でもやる

では、どうしたら現実を変えれるかというと、、単純に自分の心の奥底の本音を変えるだけです。
「それができたら、問題ないよ。できないから願いも叶わないんだよ。」
ちょっと待ってください。その言葉、願いが叶わない時、自動的にでてきてませんか。
変わりたいと思っても変われなかった時、無意識に口から出てきてませんか?

まず、そこから、変えてみるのです。要するに、
小さな普段の言動や習慣から変えてみるのです。

ここで重要なのは、
今からポジティブな心構えや行動をしたとしても
長年の癖で習慣になるのは最低でも3週間かかるということ!
そして現実が変化してくるのも約3ヶ月は最低かかること!
今の現実を作ってるのは数ヶ月や数年前のあなたの心の奥底での強い感情です。
だから2.3日で変化がなくてもけして諦めないこと!

誰だって、大きなことを変えたいとか、
一気にこの現実を変えたいと思うのは当たり前です。
考えてみてください。
砂場で大きな山をつくるとき、一気に大きくはできないし、
早く作ってもコツコツと土台を固めた方が 大きくなってもくずれないですよね。
たとえば、だらしない自分を変えてきれい好きな自分に変わりたいのなら、今までなら脱いだパジャマは一旦そのまま置いてあとで畳んだ。
今までなら脱いだ靴はそのままだった。
それを、まず脱いだらそのまま一度も手から離さず、ベッドにおく前に畳む。
脱いだ靴は、脱いだその時に揃えてみる。

それだけでも、今までの自分からの変化です。
・・・そんな小さなことで人生変わらないよ・・・
小さなことを変えられないで、
大きなことはもちろん変えていけないですよね~(*´∀`*)

しかも!
小さなことこそ
自分では気付いていないことだらけですよ!
いつもと違うパターンに
小さなことから、変えてみてください。
小さなことをまずは3週間なにがなんでも続けてみてください!!
そして現実が変わるのは3ヶ月はかかると思っておいてください。
現実はもっとかかるかもしれないし、もっと早いかもですが目安として3ヶ月です。
小さなこと=土台です!

思考の癖を変えるのは目安として半年以上はかかる

先ほどは小さな行動についてでしたが、肝心な心の思考の癖を変えることについて書いていきます。
行動の習慣などはまずは3週間、3ヶ月も続ければ習慣として身についていきますが、長年の思考や考え方の癖は
よほど衝撃的な出来事があったりしないかぎり、急に変わることはありません。

自己啓発系のセミナーや本を読んだりした直後はすっかり変われた気がして、新しい私をみて~(´∀`)
と浮かれた気分になりますが、今までと同じ環境や仕事や友達やの日常にもどってしまうと
やはり元にすぐ戻ってしまうのです。

思考の癖を変更するには、1番早いのは環境や人間関係をガラリと変えてしまうことなのですが、
たぶんそれがすぐ出来る人は少ないかと思うので。。。願望に向けての小さな習慣をつづけつつ

夢を引き寄せるノート。本音にしたがい書いてみよう
こちらにも書きましたが、自分の本音を知って日々のささいないいことを3つはみつけていい事に目をむけて、ノートにアウトプットすることです。
TVやニュースのネガティブな情報をみないほうがいいでしょう。ハッピーエンドの映画やドラマ。動画などをなるべく多く自分の脳に入れるのです~

ただやはり長年の思考の癖を変えるには、半年はかかると思ってください。
そして、ポジティブな思考に変わりたいあまりに嫌なことがあった時の感情などを無理に押し殺さないこと!
まぁこれ思いっきり昔の私ですが。。笑
嫌なことがあれば怒るし、悲しいし、落ち込むし。。。これは正常なのです。
健康な証拠です。ちゃんと受け入れたうえで、ポジティブな方向になるべく自分を向かせてあげればいいのですよ^^

願いが叶う状態は、行動+安定した感情が習慣になるとき。

今の現状を変えたい!
願いを叶えたい~
願いを叶えてから幸せな状態をキープしたり、幸せになりやすい幸せ体質になるためには
土台のポジティブな思考と行動と安定した感情
は必見です。
逆に単純にこれを持続してできてれば必然的に
願いはかなうのです。

もし願望のありのままが現実にならなくても、
あなたの心の喜ぶ出来事!幸せになれる出来事が現実化するんですよ~(´∀`)
そう思うと簡単だし、やる気でてきませんか??^^
感情のコントロール力を鍛えよう!筋トレと同じで毎日の積みかさねです。
ささいなことでも今の現状のいい事に目をむける癖をつけましょう~
 

まとめ

文字にしてしまうと、自分の思い通りに現実を引き寄せるてめちゃくちゃ単純なことだったりします。
自分の心の奥底で信じてることが時間差で反映されてるだけだからです。
ただ、それが腑に落ちて身につくまでがほとんどの人ができないままなだけなんです。
現実が目にみえて変わらないから諦めてしまうて感じですね~
じゃぁ!!諦めずに続けてれば自然に思い通りになるのなら。。。やるしかないでしょ!!
(´∀`)