スピリチュアルてどうなの!?ぶっちゃけ効果は?種類について

スピリチュアルてどうなの!?ぶっちゃけ効果は?種類について

「どのようなスピリチュアルを学べば願い事が叶うのでしょうか。」
「知り合いがスピリチュアルをやっている。その種類は何でしょうか。」

スピリチュアルと全く無関係な人はスピリチュアルに対して色々な疑問がありますよね。
そこで、ここではスピリチュアルの種類とその目的について説明します。
これを読めばどのスピリチュアルが願い事を叶えてくれるのか、
知人がはまっているスピリチュアルは何なのか、
ざっくりとわかるようになります。

スピリチュアルて何?まずは種類について

スピリチュアルは、大きく二つに分かれます。

・健康・精神的癒し系(ヒーリング)

・自分自身の能力を高める自己啓発型

これを見てわかるように、
そもそもスピリチュアルはお願いを叶えるために存在していまのせん。
でも、大丈夫。
お願いを叶えることもできるタイプもあります。
そこで、色々な種類のスピリチュアルを見てみましょう。
まずは、健康・精神的癒し系(ヒーリング)から…。

健康・精神的癒し系(ヒーリング)

【神道系】

神道は日本民族の宗教です。
いろいろな神道系の宗教やスピリチュアルがありますが、神道の神様は、「人の縁や男女の仲を結ぶことにより幸せにしよう」とする「ムスヒ」と呼ばれる思想を大切にしています。
また、神様が人々の身体や心の穢れを落とすことにより、人々が健康に生きる続けられます。健康面や人間関係、恋愛に関するお願いをするなら神道ですね。

【心霊主義】

ごくまれに道教的な影響もありますが、ほとんどの守護霊、背後霊、指導霊に対する思想は、
西洋の心霊主義が日本で普及したものです。
悪い霊に憑依されたので、よくない事が起こっている…だから、悪い霊を浄霊しようというのが心霊主義で、墓などが荒れていて先祖の霊が怒っているから良くない事が起こると主張するのはが道教です。
いずれにしても、願い事は叶わなさそうですね。

【神智学】

心霊主義は、色々な宗教との整合性がありませんでした。
そこで登場したのが、インド思想の影響を受けた神智学です。
神智学によると、すべての宗教は
アセンデッド・マスターと呼ばれる高級例が人々に遣わしたものと考えられています。
アカシック・レコード、
アセッション、オーラ、ヒーリング、チャクラ、
エーテル、アストラル、コザール、輪廻転生などの単語が出てきたらまず神智学です。
占いにアカシック・リーディングやオーラ・ヒーリングがあります。
オーラ・ヒーリングは、占い師がオーラが損傷しているかを識別し、
損傷していればオーラを修復する物です。
オーラが修復されると精神的なパワーが強くなり、願い事が叶います。
アカシック・リーディングは、
高級霊の住む世界に全ての人の一生が書かれた記録があり、占い師はこれにアクセスし未来を占います。
願い事が叶うか、どうかを調べるものです。

【ニューソート】

ニューソートは、伝統的なキリスト教とは異なるキリスト教の新興宗教です。
精神的・肉体的治癒に重点が置かれています。
身体に手をあてたり、手をかざしたり…このようにして彼らの言う「治療」をします。
健康に関する願い事ならかないそうですね。
健康・精神的癒し系(ヒーリング)は、
神道以外は健康面での願い事しか叶わなさそうですね。

自己啓発型はどうでしょうか。

スピリチュアルて何?いかにも効きそうな自己啓発型

【秘教の一種】

秘教には様々な物がありますが、日本に来たものとしては、引き寄せの法則が有名です。
思考は現実化するというスピリチュアルです。古代オリエントのヘルメス思想に端を発し、様々な人によって受け継がれてきました。
悪いことを考えていたら悪い事しか起きません。だから善い事を考えましょう。
願い事も叶うかもしれませんね。

【仏教系】

天台宗や真言宗などの密教は、いわゆる「おまじない」をしてくれます。
念仏宗は、念仏を唱え、仏の慈悲にすがります。
禅宗は、座禅により精神を鍛えます。
あまり願い事は叶いそうではないですね。

【ヨーガ】

スポーツクラブなどで行われているヨーガは、
ハタ・ヨーガと呼ばれるもので、
瞑想を長時間行うため、身体の健康状態をよくするものです。
本来のヨーガは、瞑想をおこなうことにより、心の深層を浄化します。
直接願いごとを叶える効果じたいはなさそうなのですが、
自分の本音や邪気や雑念をキレイにしてくれる効果があるため個人的にはすごくおすすめです~(´∀`)

ざっくりと日本に存在するスピリチュアルを見てきましたが、
最近話題のパワースポットやパワーストーンについても見てみましょう。
これらの物について知らないと話題についていけませんよね。

やっぱり気になる!!恋愛に効きそうなパワースポット、パワーストーン

パワースポットは、そこに行くと心が浄化され身体が癒され、
精神的なパワーが溢れてくる場所です。
小川や滝の周辺、神社に居ると癒されますよね。
パワーストーンは宝石の事です。
宝石には、純度が高く固いので
魔を寄せ付けないタイプと魔を吸収して身につけている人を守るタイプがあります。
後者は、真珠とサンゴだけですが、前者には魔を寄せ付けない効果以外にも、
恋愛成就など石ごとに様々な作用があります。
願いに応じたパワーストーンがあるので、身につけてみるのもいいですね。

色々なスピリチュアルやスピリチュアル・アイテムを紹介してきましたが、
やはり気になるのは自分に効果あるのかってことですよね??次はスピリチュアルに向き不向きな人を追求していきましょう~!
ジャンプ先です。

スピリチュアルに向いてる人と不向きな人

スピリチュアルに適した人の性格や
スピリチュアルはやめておいた方が良い人の性格を見てみましょう。

スピリチュアルで効果がある人とない人がいます。
単純にわかりやすくいえば。。

子供のような無邪気な人、
TPOを踏まえて馬鹿になれる人がスピリチュアルに向いています。

論理的に物事を考える人はスピリチュアルには向いていません。
スピリチュアルは、疑似科学と呼ばれ、根拠など全くないからです。
また、没頭するタイプは、スピリチュアルにかかわらない方が良いでしょう。
無駄にお金をつぎ込んでしまうからです。

ざっくりとスピリチュアルの種類についてまとめてみましたが、
いかがだったでしょうか。

・神道系

・心霊主義

・神智学

・ニューソート

・秘教の一種

・仏教系

・ヨーガ

色々な種類のスピリチュアルがありますが、願い事をするなら神道または秘教の一種の引き寄せの法則です。
また、無邪気で馬鹿になれる、つまりノリのいい人がスピリチュアルに向いています。
論理的な人や没頭するタイプは、スピリチュアルに向いていません。

まとめ

神道は日本固有の物。
心霊主義、神智学、ニューソートは西欧。
仏教は中国から伝来。
ヨーガはインド。

このようにスピリチュアルだけで、日本の歴史が語れそうです。
スピリチュアルで願い事を叶えて、充実した生活が送りましょう。