色眼鏡を曇らせるトラウマをクリアにする6つのワーク

色眼鏡を曇らせるトラウマをクリアにする6つのワーク

心の鎧(ブロック)が多いと
傷つくのをさけるばかりの人生になってしまうことについて書きました。

人は単純にメリットがあるから行動する。人の行動の目的は根本は基本2つ

こちらの記事に詳しく書いてます。是非参考にしてください(*´∀`*)

今回では、
心の鎧があるゆえにおきる状態をさらに追求していき、
クリアにしていくワークについて紹介したいと思います。

人はそれぞれ同じ状況や同じモノをみても見えてるものが全く違ってきます。
例えば同じ映画をみても感想がそれぞれだったり。
俳優のあの人はこんな性格な気がする。
そうみえるという解釈も人それぞれなのは、見えてるものが違うせいです。
色眼鏡てモノですかね。
この色眼鏡ですが、心の鎧でピントがずれてしまうと間違ってみえてしまったりします。
ピントのずれの原因は心の鎧の元である怒りの感情やトラウマです。
今回はその曇ってしまう原因について突っ込んでみましょう~

色眼鏡は人それぞれ違う!同じものが見えてるもの同士が集まる

 

まさに類は友を呼ぶと言うように、この色眼鏡が同じ
もの同士が集まる傾向にあると思います
そのほうが同じものが見えてるもので楽だし共感できるからです。
人は共感ができるものが多いほど、居心地がいいので自然にあつまります。

怒り、トラウマが色眼鏡がダークにみえてしまう。

 

これはクリアになればなるほどいい物と悪いものが判断できるし、
いい気づきや人の素敵なところを発見できたりすると思います。
しかし!!過去にうけたトラウマや怒り、恨み、妬みなどネガティブ感情がおおすぎると
当然霧がかかるように薄暗くなりダークな色眼鏡になってしまいます。
それによってどんなことが起きてしまうかというと。。。

いい物や悪いものの判断ができない。
人のネガティブや怒りばかりがみえてしまう。
人の親切に裏があるようにみえてしまったりもします。

ネガティブな世界ばかりみえてしまうため、これが世間の常識や普通かと思ってしまう。
同じような色眼鏡の人ばかりあつまってしまうため,人生こんなものと諦めてしまい不のループになってしまいがちです、
曇ったり汚れた眼鏡を磨かずにそのままかけていたら、見えるものもみえないですよね?
じゃぁどうしたらいいのよ?みやえみさん。。

単純にきちんと掃除して汚れたらその都度きちんと拭いてあげればいいのですが。。
実は私もそうですが、多くの人がすんなりできないままでいます。

色眼鏡を綺麗にしよう!まずは怒りやトラウマの原因をはっきりと自覚すること!

 

自分を騙すな!自分の本音、本当の心をみること


こちらの記事でも書いたのですが人は思ってる以上に自分の本音や怒りに気づかないものです。
自分の本音や怒りに気づくには、少しでもモヤモヤしてたりする時
なぜモヤモヤしてるのか?
自分はどうしたいのか?
時間がかかっても自分の本音をとことん突き詰めることです。

はっきりと私のトラウマはこの出来事!あのときは怒りがまだ根にもってる!と自覚してる場合は
本人は苦しいですが、こちらのほうがクリアにしやすいかと思います。

まとわりつく怒りやトラウマをクリアにする6つのワーク

 

step1
出来事をなるべく詳しく紙に書き出してみる。

(覚えてる限りくわしく、●●にこんなこと言われてむかついた。場所や状況やそのとき何を言われたのか)

step2
書き出したら、なぜそれに傷ついたのかかきます

(彼氏に浮気されてすごく傷ついた。なぜ?
馬鹿にされた気がした。どうせだいじょぶだろうと軽く思われてるみたいで悔しい。)

step3
本音の怒りに気づいたときにそれに同じ感情を伴う過去の思い出もでてくることもあります。

(そういえば親に馬鹿にされたことを言われてすごく気付付いたなとか・・それもどんどん書いていきましょう。)

step4
それらをみて本当はどうありたかったのか自分と対面しましょう

(大切にされたい。愛し愛されたかった。認めて欲しかった、
自分を愛してくれるとおもってそばにいたのに裏切られたみたいでさみしかった。)

step5
本当はどうありたかったで自分を慰めてあげましょう。

(うん愛されたかったよね。そうだよね?と噛み締めて自分を癒していくのです、
同時に愛されてる映像やイメージができたらでいいのでできる限りイメージしてみましょう)

step6
心の中が少しでもじんわり温かくなるのを味わいます

はじめは上手くできないかもしれませんが、繰り返すやることでまとわりつく怒りも離れていってくれます。
本音に築けると自分が何を求めるのかも明確になってきます。怒りを感じた事にこのワークを続けましょう。

本音に気づきちゃんとその場で伝えるのが大事!

 

そして、現在感じた怒りの場合ですが、
ワークによって自分の本音に気づいた場合は相手に本音を伝えることです。

彼が最近デートしてくれない。。。
本音=もっといろいろ出かけたい。。。

こーゆー時ついイライラして
「普通付き合ってるなら週1度はデートいくよね?」とか

「なんで会ってくれないの!?もしかして他の子と遊んでるの???ヽ(`Д´)ノ」
と攻撃派になってしまいがちですが。。
攻め口調ではなく、

あなたの本音を普通に伝えてみるのです。

「私本当はたくさん思い出が作りたいんだ。。だって好きだから。。。」
本音はこうですよね?
それを伝えるのです。
その状況で今できるかぎり本音に近づけるにはどうしたらいいか考えて行動してみると
かなり人生も変わってくるかと思います。

まとめ

色眼鏡をクリアにして思考を変えると
今まで見えてなかったものがみえてくるようになります。
引き寄せてる状態な感じなのですが、正確にいえば
今までみえてなかったものが見えるようになった感じですね。
人は想像以上に自分の見たいものしか見えてないものです。
ポジティブな色眼鏡にしたら自然とポジティブなものがみえてきます~