ビジネスに使える具体的な心理術!※契約が取りやすくなるプレゼンスキル編

ビジネスに使える具体的な心理術!※契約が取りやすくなるプレゼンスキル編

ビジネスに使える具体的な心理術!※売り上げアップな販売編

こちらの記事の続編です(*´∀`*)
売り上げアップスキルについて書いてますのでご参考にしてくださいね。

今回は人を惹きつけるプレゼンテーションスキルに使える心理術をご紹介したいと思います。

プレゼンはセールスの仕事に限らず、
自分の考えや企画を上司や会社に採用してもらう全てのビジネス
に必須のスキルですね。

詳しい細かいスキルはあると思うのですが
今回はうまくプレゼンを通しやすくするための
コミュニケーションをとりやすくするための
心理術をご紹介したいと思います~

お役に立てたら嬉しいです(*´∀`*)

1.プレゼンスキルアップ!望んだ仕事や契約を取ることができる方法

自分の望むお仕事や契約などをとりたい場合の心理術です。

多くの方はプレゼンなどで
こんな事もうちはやっております!
と自分の良さや売りをアピールしたいあまり
いろんな事をしゃべりすぎてしまったりすることが多いかと思います。

でも、これだと
いいことを並べたのですが
相手の印象に残らなかったりする場合が多いんですね~

人は情報が多すぎると頭がごっちゃになってしまうし
よほど珍しい希少価値のあるものでないと
特別感がないからです。

そこで!相手の印象に残り
かつお仕事や契約を取りやすくする状態にする方法をお伝えします。

これはどちらかといえば、
会社でのきっちりとしかプレゼンというよりかは
フリーでお仕事をしていたりする人向きの方法です。

例えばアナタがライターのお仕事をしていて、
今連載企画を通したいなぁと思っているとします。

目的は『連載をとる』
ことですよね?

なので、
相手に「連載」という言葉を繰り返し話の中に入れて
インプットして無意識に印象に残すのです。

雑談や食事をしてる最中などに
「ぁ~!こうゆうの連載企画にしたら面白そうですね~」
とか
「連載にしたら流行りそう」
などと相手の無意識に連載をすりこませるのですね。

洗脳するのは簡単?マインドコントロールの2つの方法と3つの解放術

こちらの記事にも書きましたが、

「ワンフレーズ」繰り返し連呼したりすることで、
その言葉は無意識に入り込んでしまったりするのです。

なので、
自分の望む言葉をさりげなく繰り返して
無意識に連載企画に通る方向にもっていきやすくなります。

そしてその後の
お礼のメールなども
長々とした文章を送るのではなく

「連載」キーワードをいれた
短めの文章をさらりとお礼と一緒に送るのも効果的です。

この方法がうまく出来るようになると
望む仕事や契約にとりやすくなる方向になっていけると思います。

かなり効果がある方法なので是非ぜひお試しください(*´∀`*)

2.立場が上すぎの人もアナタの意見をよく聞いてくれるようになる秘密の一言!

これは上司や目上の人や立場がだいぶ上で
自分の意見を言いにくい人や

先輩などでプライドが高めで普段あまりあなたの意見を聞いてくれなさそうな人
にも自分の意見を聞いてもらいやすくなる方法をご紹介します。

立場違う人に自分の意見を聞いてもらうようにするとか
難しいと思われがちですが、
ビックリするくらい単純で簡単なフレーズです。

その秘密の一言とは。。

「〇〇さんはどう思いますか?ご参考までにお聞きしたいです!」

『あなたの意見が聞きたいです!』

ですね。自分が伝えたい、意見したい時
自分の意見をはじめから言ったとことで
立場が違いすぎる人にとっては聞き流されてしまう可能性が高いですよね。

なので、まずは逆に質問をして
相手の意見を聞いてしまうのです。

これなら、目上の人やプライドの高い人なども
自尊心が刺激されていい気分にもなれますし
あなたも自分より上の人の意見も聞けて勉強になりますし
いいことずくめですよね??

それに相手の意見を聞いたあとに
「なるほど~すごく勉強になります。私はこう思ったのですがどう思われますか?」

など相手と会話が自然に出来るようになるのですね~

いがいと立場の違いすぎる目上の人やプライドの高い方に対して
こちらから
「あなたの意見がお聞きしたいです」
と言える人て少なかったりするので

相手にも他の子とは違うなぁ~と
特別な印象も残せるし
まさにいいことづくめなので
是非ぜひお試しあれ♡

まとめ

今回のまとめです。
前回の売り上げアップ編と合わせてまとめています。

ビジネスに使える具体的な心理術!※売り上げアップな販売編

詳細はこちらに書かれてますので、是非参考にしてくださいね(*´∀`*)

ビジネスは
相手の求めてる物を理解しそれ以上の価値を与えること
相手の求めてるものをわかるためにも心理学を学んでおくことは大変重要。

ビジネスにおいて土台におくマインドは
売ろう売ろうと思わないこと!

お客さんの求めてるものは何か?
どんな価値を与えたらあちらが欲しがるか?
ということにフォーカスをおく。

※ビジネスに使える心理術

★売り上げアップな販売編

1.売り上げ話術~お客様の心を刺激して売り上げに繋がる方法

実際に商品をお客さんに触ってもらったり試してもらいながら
これを手に入れたら
どんな幸せな気分になれるかを具体例をあげて想像させるのが効果的。
ポイントは日常によくあるストーリー仕立てで話す!

2.迷えるお客さんもつい買いたくなってしまうとっておきの心理術

人は目の前にチャンスがある状態な場合は

そのチャンスを重要視しない
あまり欲しいと思わない

と思ってしまう傾向があります。

しかし!
いつでも手に入ると思っていた物が
急に自分の前からなくなると知ると
とたんに価値があるように思えてしまい
すごく欲しくなる。
手にいれないといけないような気がする!

と思う傾向がある。

なので、本気で迷っている迷えるお客様がいたら

『どうしたらお客さんが目の前にあるチャンスが消えてしまい、価値を感じて欲しいと思ってもらえる状態にできるか?』

と意識して接客してみると購入してもらえる可能性が高くなる。

★プレゼンスキル編

1.プレゼンスキルアップ!望んだ仕事や契約を取ることができる方法

自分の望む状態のキーワードをさりげなく繰り返して
無意識に企画が通る方向にもっていきやすくする。

お礼のメールなどにもキーワードをさりげなく混ぜた短めの文章をおくり
相手の無意識に印象に残るようにする。

この方法がうまく出来るようになると
望む仕事や契約にとりやすくなる方向になっていけますよ♡

2.立場が上すぎの人もアナタの意見をよく聞いてくれるようになる秘密の一言!

上司や目上の人や立場がだいぶ上で意見をいいにくい人にも
自分の意見が言いやすくなる一言。

「〇〇さんはどう思いますか?ご参考までにお聞きしたいです!」

あなたの意見が聞きたいです!てな姿勢ですね。

相手の意見を聞いたあとに
「なるほど~すごく勉強になります。私はこう思ったのですがどう思われますか?」

など相手と会話が自然に出来るようになるので
大変効果てきめん!!

ビジネスにおいてコミュニケーションはとても大事です。
プレゼンなどで企画を通すのはもちろん、商品を売ることに関しても
この人が紹介してくれるのなら是非買いたい!と思わせるものがないと
持続した成果がでないからです。

価値を提供したい!マインドでご紹介したテクニックを自然に使えるようになれば
あなたの仕事率は劇的にアップすること間違いなしですよ(*´∀`*)