集中できないアナタへ!ビックリするほど集中力が高まり持続する5つの方法

集中できないアナタへ!ビックリするほど集中力が高まり持続する5つの方法

集中したいと思っても気がつくと他のことをやってしまったり、
すぐに疲れてしまったりして
なかなかやるべきことに集中できない悩みを抱えてる方も多いんじゃないでしょうか?

私もBGM聞きながら勉強中に
BGMに関しての海外ドラマとか思い出してつい見たくなってみてしまったり、

勉強や作業に必要なことを調べてるうちに
興味あるキーワードを見つけてしまい、
そちらに夢中になってしまったり。。(-_-;)

まさに夢遊病のようにさまよっております(笑)

これを飲めば3時間あなたは必ず1つのことに集中できます!
そんな薬できたら高額でもぜひ買いたいくらいです(*´∀`*)

まぁ副作用強そうな怪しい薬ですね。。

それはさておき
同じ能力やスキルの人でも
集中力があり効率よく仕事や勉強ができるかどうかで
雲泥の差がありますよね?

集中力があるかないかは人生そのものにかなり影響してくる能力です。

仕事や勉強の能力が人によって差があるのは
才能よりも集中力の差なんじゃないかなぁて個人的にはすごく思います。

集中力を高められるように
トレーニングしてそれを習慣づければ、
人生そのものが大きく変化するかと思います。

そこで、今回では
集中力を高めるトレーニング方法をアウトプットしたいと思います。

実際私自身も私の知り合いも
これを試して
実際に収入もあがって人生にも変化が出てますので
めちゃくちゃおススメですよ(*´∀`*)

お役に立てたら嬉しいです♪

集中力はひとつのスキル!訓練したら必ず高まる

もしかして、集中力は才能だと思っていませんか?

集中力がある人が元々集中力のある才能がある。
集中力がない人は元々才能を持ち合わせてない。

と思いがちなのですが
集中力ってひとつのスキルであっていくらでもトレーニングできるのですね。

なので、私は集中力なくて~
と思ってる人でも

トレーニングしたら集中力のスキルはいくらでも付く
ということをきちんと理解してくださいね。

集中力を高めるトレーニング5つのメソッド

そこで具体的に私が試した
5つのトレーニング法をご紹介していきたいと思います。

今すぐにでも試せることなので是非ぜひ行動してくださいね(*´∀`*)

勉強や作業モードの時は気の散るものを目の前から消去しとく

集中力モードになるために気が散るものを消去して
その時間だけはみないようにする方法です。

特にネット関係は重要です。
後は部屋の環境ですね。

※スマホの電源を切る
※TVを消す
※フェイスブックをログアウトしてみないようにする。
※メールを見ないようにする

中にはお仕事の都合で
メールをみないとか、スマホの電源を切ることはできない人もいるかと思いますが、
短時間でも集中モードな時間を決めて
その時間だけはオフにしてみましょう。
1時間、30分でもいいので
今では集中力モードの時はしっかりと目の前の物だけを見る!
タイマーを設定し、1時間なら1時間後にメールやスマホなどチェックをする。

私はこれをしてからは当然誘惑もなくなり
心が乱され夢遊病状態になることはなくなりました(笑)

私たちは想像以上に
SNSやスマホなど外部からの情報に気を紛らわせてしまいます

集中モードの時はシャットアウトし
メリハリをつけたら想像以上に効果が実感できるでしょう。

集中モードの時間のあとに楽しいさぼり休憩を少しつくる

1日の中でどんなに忙しくても
やるべきことが多くても
必ず楽しいさぼり休憩タイムを入れる方法です。

なぜなら
そのほうがかえって集中力がついて
効率よく仕事や勉強がはかどるようになり
持続してその効率の良さが続くようになるからです。

人はいい事や頑張った後には、
ちょっと息抜きやサボったりしたくなる傾向があります。

無意識にがんばったんだしご褒美で怠けモードになってもいいよね♪
と思ってしまうのです。

例えば1日中頑張りすぎてしまうと
次の日に怠けたくなり1日サボってダラダラしてしまい
何もしないで終わってしまうなんてことよくあるかと思います。

それだと結果効率が悪いので、
1日のうちに1,2時間くらいでも
自分の楽しくなるサボりタイムを入れるのです。

例えば2時間集中したら
1時間だけは完全にTVみちゃおうとか
音楽かけまくって浸ろうとか。。
漫画よんじゃおう
などなど。。

自分のコントロールできる範囲で
サボりタイムをいれてください。

ちなみに私は5時間なら5時間集中と決めて
そのあとは自分の好きな事する!と決めてやってました。

ここまで頑張ったら、
好きな事できる~!
とか思えば単純なので頑張れました(笑)

2時間単位などで間にサボりタイムのやり方でも
私のように短期集中のやり方でも
あなたの合うやり方をみつけてトライしてみてくださいね(*´∀`*)

インプットする時とアウトプット時の環境を変えてみる

勉強や仕事をするにあたって

勉強などインプットする時と

企画やレポートを書く、
ブログを書くなどアウトプットする時は

環境や場所を変えたほうが効率がいいです。

インプットは図書館など静かな場所。
アウトプットはカフェなど少し騒音がある場所。

です。

クリエイティブなアイディアを出すには
少しガヤガヤしてる騒音が少しあったほうが
いいアイディアなどが出せる傾向があります。

なので、インプットする時と
アウトプットする時は場所を変えてみることをおススメします。

私も実行してますが、
メリハリもつきますし大変おススメです~

得にアウトプットや新しい企画を考えるときは
カフェや外の環境にいるほうが
外部の情報からふとアイディアが浮かぶこともよくあったりします。

是非お試しあれ~

同じ目標で目的意識の高い人達の環境に身を置く。

 

いつのまにか幸せになれる6つの方法!ミラーニューロン効果

こちらでも書きましたが、

人は周囲の人や環境に必ず影響されているものです。

長い時間繰り返し目にするものや環境や人に影響されて
同じレベルや似たような人になっていきます。

なので、
同じ目標を目指し、目的意識の高い人達の環境にいけば
自然とあなたも集中できるモードになっていきます。

周りのみんなが
仕事で成果を当たり前に上げてるような環境ならば

あなたも自然と成果を出せるように
集中してやるべきことに身が入るようになりますし、

周囲が勉強してみるみる上達してるのなら
あなたも自然に勉強しよう!と行動にだせるようになるのです。

瞑想をする。

瞑想を習慣づけることでのメリットは実はたくさんあります。

直感に気づきやすくなるだけではなく、集中力も身に付き
『今 ここに生きる!』
状態になりやすくなるのです。

瞑想は集中力のトレーニングとしてもおすすめです。
瞑想することで脳の集中力を鍛えられていくことが科学的にもあきらかになっています。

しかし、はじめは何も考えない時間をつくる。
頭の中を空っぽにする状態
にするのが難しいと思います。

おススメのトレーニングとしては、

5分間だけでも好きな言葉と映像を
好きな写真や自分の中で印象にのこるイメージをきめて

その言葉とともにそのイメージを集中してみることです。

途中で違うシーンや言葉が思い浮かぶと思いますが、
気にせずメインのシーンや言葉に戻りましょう。

瞑想のススメ~自分の直感に気づけるようになる!

こちらにも簡単な瞑想入門のやり方が書いてありますので
是非ご参考に(*´∀`*)

あとは、普段から自分の五感の感覚を意識してみるクセ付けをしてみてください。

今服を着ていると思いますが
ほとんど無意識ですよね?

服を着ている肌触りがどう感じる?

外に出て風が当たる、心地いいなぁ~

など意識してみるのです。

幸せに生きるコツとは?感情のままに生きる、素直に感じきる事。

こちらにも詳しく書いてますので参考にしてくださいね^^

まとめ

今回のまとめです。

集中力はひとつのスキルであっていくらでもトレーニングできる。

※集中力を高めるトレーニング5つのメソッド
1.勉強や作業モードの時は気の散るものを目の前から消去しとく
2.集中モードの時間のあとに楽しいさぼり休憩を少しつくる
3.インプットする時とアウトプット時の環境を変えてみる
4.同じ目標で目的意識の高い人達の環境に身を置く。
5.瞑想をする。

これらを習慣づけて私もだいぶ集中力が高まり
短期集中で仕事や勉強もできるようになりました。

自己コントロールもつき
メリハリのついた時間の使い方もできるので
自然とライフスタイルも充実してきますよ(*´∀`*)